読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界を渡るKAZUブログ

〜知識アウトプットブログ〜

平行レンジからのブレイクアウト

平行レンジでボラが下がるようなときがよくある。その時はエネルギーを蓄えている状態である。

チャートの流れを予想するのではなく、動きだしてからその初動の流れに乗ることが大事。

 

サポートラインをブレイクアウトした後、その押しでレジスタンスを確認してエントリーをする。

損切ラインの設定の仕方は、期待値が高いように設定をする。

 

損切を考慮した期待値が低い場合は、きっぱりと諦めてしまうことが重要。諦めることが大事。