読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界を渡るKAZUブログ

〜知識アウトプットブログ〜

The Secret

マインド、自己啓発

引き寄せの法則

・今のあなたの状態や人生は、過去今までにあなたが考えてきた思考の結果。

・最も考えていることが、現実に起こる。人間は一日に6万回の会話を脳がしている。

『遅れたくない』⇒『遅れたい』

『〇〇さんにこんなことされたくない』⇒『〇〇さんにされたい』

『こうなりたくない』⇒『こうなりたい』

 

ネガティブなことでも

それを考えている=現実に引き寄せる

 

欲しいものが手に入らないのなら、それは欲しくない物ばかりを考えているからだ。欲しいもの、何がしたいか、どうなりたいかだけを考えていれば、引き寄せて、そうなってしまう。

後ろ向きのことじゃなく、全て前向きに考えればよい。

 

感情も自分の思考が作り出している。

もし気分が悪いのなら、それは自分が感情を害するような思考をしているから。気分が良いのは、良い思考をしているから。

・気持ちが良い状態こそ、自分が最も望んでいる状態。

・気分が悪いのなら、自分が悪い思考をしているという警告だ。

 

・『今自分がどういう気持か』『何を考えているのか』を頻繁に問い、自分の欲するものに感情移入することが大切です。

 

・気分転換法

不機嫌になった時に、自分の美しい思い出、将来の夢、笑えた瞬間、自然、愛する人、お気に入りの曲などなど、気分が変わるリストを用意して、焦点を当てるところを変える。

・他人に対して、不親切な考えを持つと、自分がそれを体験する。

 

最強の力は、愛。

引き寄せの法則は、愛の法則。

・まずお願いをすること。神に、宇宙に。強く

・そして現在形でどうなっているのか書く

・欲しいものが明確でないと、引き寄せの法則が発揮されない

・すでにそれを持っていると信じること。そのレベルまでは、子供のように遊び感覚でリラックスして『何々ごっこ』をする

・それをすでに受け取っていると感じること

・インスピレーションからの行動は、努力を必要としない

・必要なのは、自分自身と物事がそこにあると考える能力

・次の日や今日がどのようになっているのか思案する。

・欲しいものには期待し、欲しくないものには期待しない

・夜寝る前に一日の出来事を振り返り、嫌なことなどは、ワクワクするような喜びち共に再生し直す。

・感謝は、悪い思考を浄化してくれる。感謝すると感謝していることを引き寄せる。既に所有しているものに対して感謝する。

感謝を自分自身の生き方にする。

・欲しいものを手にしている場面を視覚化する

・もしイメージが現実になるのを妨げるものがあるとしたら、それはそのイメージを創った自分自身だけ。

・お金はすでに十分すぎるほどあるという気持ちで常にいる。

・お金がない唯一の理由は、後ろ向きの考えや感情、気持ちが妨害しているから。

・欲しいものを見たら、『私には余裕があり、それを買う力がある』と唱える

・お金を人に分け与える。豊かさについて考える

・ストレスは、否定的な考えから始まる

・自分の望んでいない光景が出てきたら、それは考えを変えて新しいシグナルを発しなさいというサイン

・上手くいっていないことがあっても、不満を言ったり、とがめたりして無駄なエネルギーを使ってはいけない。望むものを抱きしめる。

・敵を賞賛し、祝福する。それがそのまま返ってくる。

・『私は・・・である』アファメーション

(例)私は全てです。私は完璧です。私は強靭です。私には力があります。私は愛情豊かです。私は調和が取れていて、幸せです。

・過ぎ去った苦難は、それが何であれ全てを手放す。過去の誰かに対して恨んだり、非難したりすると、逆に自分を傷つけるだけだ。