読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界を渡るKAZUブログ

〜知識アウトプットブログ〜

テクニカル分析(トレンド系指標)

インジケータを表示させすぎると危険

インジケータを最小のものにするとメリットという意見もある。 損切しない理由を探しやすくなるから。 人は、自分の感情や考えが否定されると、それを証明してくれる材料を探してしまう傾向がある。 例えば、今損失が生じている場合、損切をしない理由や材料…

移動平均線(MA)の投資戦略

単純移動平均線(SMA) 世界中で最も使われるSMA Moving Average。指定した期間の終値を全て足して平均化した値を繋いだ線。よって細かな動きは平らにされて滑らかになる。一般的に移動平均線は遅行指標。短期・中期・長期線の3本のMAを組み合わせると、か…

一目均衡表の投資戦略

一目で値の均衡状態がわかる指標。買い方と売り方の均衡が破れた方へ相場が動き、一目でそれがわかる。 基準線 過去26日間の最高値と最安値の単純平均で、相場の大勢方向を示す。保ち合い時はダマシも多いが、従えば値幅の大きな波動にタイミングよく、値幅…

ボリンジャーバンドの投資戦略

「価格の大半がバンドの中で推移する」 統計学を応用した移動平均線を基準とする標準偏差。相場のレンジ(値幅)の変動予測として使われる。過去のある一定期間の価格を基にしているので、必ずしも将来の値がバンド内に収まるとは限らない。1980年米国投資家ジ…